わらしべ貯金箱

わらしべ貯金箱とは?

「モッタイナイを実践しながら、気軽にはじめられる社会活動」

◇◇◇わらしべ貯金箱の3ステップ◇◇◇
 ステップ1.ご家庭で要らないモノで未だ他の人に使ってもらいたいモノを寄付
 ステップ2.集まったモノから、必要なモノを選び、自分で値付けして貯金する。
 ステップ3.貯金を使って社会活動を行う。

社会のモノのリレーを通じて、モッタイナイを実践するとともに、一人一人の小さな社会活動を積み上げて、大きな社会活動に繋げる。将来的には、市民、企業、NPOという民間主導による社会活動の礎を目指す。

社会活動の第一弾として、ベロタクシー(*)の購入予定(2008年夏)の購入を目指している。
* )VELO(ベロ)とはラテン語で自転車を意味します。=自転車タクシー(2007年4月現在 京都をはじめ現在18都市で運行中です。)

<わらしべ貯金箱の様子>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です