わらしべ貯金箱

わらしべ貯金箱とは?

「モッタイナイを実践しながら、気軽にはじめられる社会活動」

◇◇◇わらしべ貯金箱の3ステップ◇◇◇
 ステップ1.ご家庭で要らないモノで未だ他の人に使ってもらいたいモノを寄付
 ステップ2.集まったモノから、必要なモノを選び、自分で値付けして貯金する。
 ステップ3.貯金を使って社会活動を行う。

社会のモノのリレーを通じて、モッタイナイを実践するとともに、一人一人の小さな社会活動を積み上げて、大きな社会活動に繋げる。将来的には、市民、企業、NPOという民間主導による社会活動の礎を目指す。

社会活動の第一弾として、ベロタクシー(*)の購入予定(2008年夏)の購入を目指している。
* )VELO(ベロ)とはラテン語で自転車を意味します。=自転車タクシー(2007年4月現在 京都をはじめ現在18都市で運行中です。)

<わらしべ貯金箱の様子>

第二回グリーンドリンクスへのお誘い

第二回グリーンドリンクスの詳細が決定しましたので、お知らせ致します。
屋外のオープンスペースが気持ちのいいこの季節、今回は大町のあくらビールさんの中庭をお借りすることになりました。皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。

<第二回 グリーン・ドリンクス in AKITA>
 ◇日時:6月27日(水) 19時~
 ◇場所:あくらビール パティオ(中庭)*
      秋田市大町1-2-40 http://www.aqula.co.jp/   
 ◇料金:最初の一杯 1000円(スナック付) 2杯目以降 500円

 今回はパブクイズも企画しています。
 *雨天時は室内に場所を移しての開催です。

参加人数の目安を把握したく、出席の方はご連絡頂けると幸いです。
(もちろん、当日のアポナシ参加、途中参加も大歓迎です)

【グリーンドリンクスとは】
グリーン(環境の象徴) + ドリンクス(飲み会) =環境問題などを語り合う飲み会のこと。
実際は環境のことだけでなく、福祉から文化まで、幅広く社会全般のことを語り合います。ニューヨーク、ロンドン、アムステルダムなど欧米諸国で開催されており、老若男女が集まり、お互いの意見を尊重しながら、オープンなディスカッションを行います。違った立場の意見が聞けたり、共通の問題意識をもった仲間と知り合えるのも、グリーンドリンクスの魅力のひとつです。